13週目

妊婦って犬は大丈夫?

こんにちは、ブーです。

今日で妊娠13w1d。実家に帰ってきていて少し違う環境だからか疲れやすいです。

うちには犬がいないのですが実家では犬を飼っています。妊婦って犬と遊んでも大丈夫か調べました。

妊婦は犬って大丈夫?感染症は?

妊娠前から犬を飼っている人も多いと思います。うちの実家にも15歳になる老犬がいて、ずっと何年も可愛がっているので実家に帰った時に会えるのが楽しみの一つです。

結論からいうと、妊婦は犬と接しても問題はないです。ただ、気をつけたほうがいいこともあります。

また、よく飼われている動物でいうと感染症の可能性があるのはネコの方です。

妊婦が犬を飼っている時に気をつけること

犬の匂いで悪阻が辛い
犬と遊んでいての転倒

悪阻がひどい場合は、犬の匂いがダメになる場合もあります。そういった時は、犬の世話をなるべく家族に手伝ってもらいましょう。あと、妊婦が犬と遊ぶ時や散歩の時は、飛びつかれたりリードが足に絡まってバランスを崩して転倒しないように気をつけましょう。

他にも、口を舐められないようにする、汚物の処理をしたときや犬をさわったら手を洗うなど衛生面も気にしたほうがいいですね。

ネコからトキソプラズマ症感染

猫の糞からトキソプラズマに感染する恐れがあります。トキソプラズマに妊婦が感染すると、流産や死産、胎児の脳や目に障害がでる可能性があります。

犬の糞から感染することはないです。

妊娠中に犬と擦れ合ってストレス解消

うちの犬は老犬で散歩は行けないのですが、やっぱり犬に触れているだけで心が落ち着きます。老犬で弱ってきているのですが、犬も大切な家族の一員なので赤ちゃんが出来たら会わせてあげたいなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です