33週目

妊娠33週目の妊婦健診【胎児の体重は?バースプランについて話し合う】

こんにちは、ブーです。

昨日は、33週目の妊婦健診に行ってきました。

2週間ぶりの妊婦検診、やっぱり赤ちゃんが見れるので楽しみです。

今回は、母親が遊びに来ていたので一緒に妊婦健診に行ってきました。

33週目の妊婦健診

病院を転院して新しい産婦人科での2回目の妊婦健診でした。

病院転院の理由はこちら↓

あわせて読みたい
31週目の妊婦健診【3Dエコー、胎児の大きさは?産婦人科が閉鎖???】こんにちは、ブーです。 昨日は、31週目の妊婦健診に行ってきました。 2週間とちょっとぶりの検診ですが、毎回妊婦健診は赤ちゃ...

新しい産婦人科の手順などにまだ慣れてなくて、また初めから妊婦健診に来たらすることを教えてもらいました。(体重、血圧、採尿の仕方など)

33週目の胎児のエコー

今日は、前と違う先生で女医さんでした。2人の産婦人科医が妊婦健診しているので、出産までに両方の先生に会っておけてよかったです。

以前の病院とは違って忙しい産婦人科なので、かなりテキパキ感があります。産院によって本当に雰囲気が違います。(私達は3つ違う病院を経験しています。)

エコーも見るべきところを見て、サッサッサッと終わった感覚でした。

私の母親は初めてエコーを見れて喜んでましたが、前の病院ならエコーを時間をかけてしてくれたり、3Dで見せてくれたりしたのであっちの病院にいた時に見せてあげたかったなぁ。

胎児の大きさは?

胎児の大きさは1989gになっていました。

週数 CRT(胎児の大きさ) EFW(重さ)
9w2d 2.35cm
12w2d 5.17cm
14w4d 8.52cm 57g
18w2d 13.6cm 220g
22w2d 測定なし 488g
26w3d 測定なし 908g
28w3d 測定なし 1234g
31w1d 測定なし 1710g
33w3d 測定なし 1989g

胎児の頭大きい?

お腹周り(AC)の大きさや足の骨(FL)の大きさは33週の大きさだったのですが、

頭の大きさ(BDP)が8.75cmで36週ぐらいの大きさと出ていたので、心配になって「頭大きくないですか?」と先生に聞きました。

先生曰く、頭の大きさはいつも大きめに出るから心配ないそうです。

明らかに異常があれば先生も教えてくれますよね。ちょっと、頭の大きさで心配になりましたが安心しました。

先生の問診

問診では、足の付根の痛みを相談しました。

やっぱり妊娠中に多い症状で出産後2ヶ月ぐらいまで治らない可能性があるようです。

次の35週目の検診では、おりものの検査や赤ちゃんの心音検査などあるようで時間がかかるそうです。

助産師さんとバースプランについて話す

ここの産院は受け持ち助産師制になっていて、一人の助産師さんがなるべく一人の妊婦を担当しています。

初めて私の受け持ち助産師さんと対面。

書いてきたバースプランの紙を見てもらう。
・リラックスした穏やかなお産にしたい
・呼吸法や体勢は自由でいたい
・へその緒を切るのを少し待ってから切ってほしい
・旦那がへその緒をきりたい
・胎盤が自然に出てくるのを待ってほしい
・飲食を自由にしたい
・できるだけ医療介入しないお産がしたい

など書いていきました。ヒプノバーシングの本を読んでから、穏やかな出産をしたいと思っています。

一応、書いたことに対して助産師さんが、
>へその緒を切るのを待つのは出来るけど、どのくらい待つか?や緊急の時はもちろんすぐに切ったりすることがあります。
>胎盤はすぐには取り出さないけど、出てきそうならへその緒を引っ張ります。
>旦那さんがへその緒を切ることは可能ですが、最初にこちらで切らしてもらってから最後の部分を切ってもらいます。
>お腹にモニターはつけますが、動いてもらっても大丈夫です。
>点滴は、出血を止めるために出産前には針を入れておきます。

などなど、病院側もマニュアル的にしなくてはいけないことがあるようで、こっちの希望と半々といった感じ。まあ、仕方ないですよね。

また、ヒプノバーシングについてはこのブログで書いていきたいと思います。

33週目の妊婦健診かかった費用

今回の妊婦健診は補助券を使って無料でした。

33週目の妊婦健診のまとめ

今回は、先生の問診とエコー、助産師さんとバースプランを話し合いました。

子供も順調で何よりです。

次の妊婦健診は赤ちゃんの心音チェックやおりもの検査などあり、少し時間がかかるようです。2週間後の妊娠35週目で楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です