22週目

22週目の妊婦健診【3d動画エコー、費用は?子宮頸管が短い!?早産のリスク】

こんにちは、ブーです。

22週目2日、今日は久しぶりの妊婦健診でした。元気な赤ちゃんは見れたのですが、ちょっと気になることがあって少し憂鬱な気分です。

22週目の妊娠健診

18週目から4週間空いての久々の妊婦健診でした。久しぶりに赤ちゃんを見れるということで楽しみにしていました。

今回は,子宮頸管の長さを測ったり細菌性腟症の検査があり経膣エコーがありました。初めて3Dで子供の顔が見れました。(これまで普通のエコーをしていましたが、病院側に3Dをお願いすると無料でしてくれることを今まで知らなかった)

冒頭にも書いたように、少し不安要素が出てきて妊娠健診後はかなり気分が下がりました。子宮頸管が平均より短かったのです。それについても書きたいと思います。

22週目の動画エコー

まずは、診察台に寝転がりエコーから開始。

初めて3Dで赤ちゃんの顔がチラッと立体的に見えてテンション上がりました!

旦那は、「自分に似ている!」と嬉しそう( ´∀`)もうすでに可愛い(親バカ始まってます)。妊娠前とかなら3Dエコーの画像見ても可愛いなんて感じなかったのに・・・。

今は、他の人のエコー写真の赤ちゃんも可愛く見えるし、今日は初めて自分のを見て一番可愛いと思ってしまいました。

写真をもらい忘れましたが動画でのベストショット
22週目エコー

22週目動画エコー

ちょっと顔お見せてくれましたが、その後くるりと顔を隠してしまいました。その後は手で顔を覆ったりしてこの一瞬しか見れませんでした。

でも初めて立体的に見れで嬉しくて、この時の私と旦那のテンションは最高潮!その後の子宮頸管の検査に続きます・・・・・

赤ちゃんの大きさは?

いつもと違う先生で測り方が違いました。CRT(胎児の大きさ)の測定がなく、EFW(重さ)とBPD(頭大横径)でした。

EFW(重さ)は、488gで18週目から倍以上になっていました!BPD(頭大横径)は53.1gでした。平均値内で順調と言われ嬉しい( ´∀`)

週数 CRT(胎児の大きさ) EFW(重さ)
9w2d 2.35cm
12w2d 5.17cm
14w4d 8.52cm 57g
18w2d 13.6cm 220g
22w2d 測定なし 488g

子宮頸管が短い?!早産のリスクは?

子宮頸管の検査は、経膣エコーでします。エコーで先生が確認しだすと、先生ちょっと無言に・・・

エコーの器具を動かしながら確認しているので「ん?見えにくいのかな?」と思ったのですが、、、、

先生
先生
うーん、ちょっと短いですね〜、3cm以上あればいいんですけど・・・・
ブー
ブー
えっ!大丈夫ですか?
先生
先生
3cmないと、早産のリスクがあるので、絶対に重いものを持たない、走らないジャンプしない、長時間立ちすぎない、ようにしてください。
ブー
ブー
散歩は?大丈夫ですか?
先生
先生
散歩は大丈夫。

なんか、焦ってしまって質問が上手く出てこない・・・・

子宮頸管の長さは2.68cm(この後、ネットサーフィンしてかなり心配になってしまう・・・)

旦那
旦那
旅行に行く予定なんですが、大丈夫ですか?
先生
先生
遠くなければ、スーツケースとか重いものを持たないようにしてください。

子宮頸管についてなんにも知識のない私たち・・・何を聞いていいのかまとまらない、、、

エコーであれだけテンション上がってからどん底に突き落とされた感じで、、、私は毎日体調もいいし、まったく順調だと思いこんでいたので、考えていなかった展開にショック・・・

マタニティスイミングとかマタニティヨガとかしよーとか考えてたのに・・・いきなりの運動ストップ。。。

思いつく不調といえば、唯一3日前に昼前から腹痛があって結構長かったから病院に電話しようか、土曜日だし休診だし、どうしようか迷ってて、寝てたら結局夕方頃に収まったから、お腹冷えただけかなと思っていた(昔からお腹が痛くなりやすいのもあって)のは前兆????

それも、先生に伝えて、、あと、時々ビキニラインが痒いことを伝えました。

先生
先生
お腹の張り止の薬出しとく?どうする?
ブー
ブー
一応、出しておいてください。
先生
先生
じゃあ、張った時に飲んでくださいね。

細菌性腟症の検査

子宮頸管の結果に呆然とする私、、、今回は細菌性腟症の検査もあって先生がササッと検体を採取。

結果はすぐに出て、なんにも問題ないよう。

看護師さんが「かゆみ止め出します?」と聞いてたけど、先生は、カンジタ症の膣錠と塗り薬を処方。

え?外側が痒いだけですがカンジダ?

そこもいまいち上手く説明できず、カンジダの薬をもらうことに。

なんか、頭がいっぱいになって思考が上手くまとまらない。。。

旦那の口調が強めになってきて、「どのぐらいのリスクなんですか?」と。先生は、「ハイリスクではないけど早産になりやすい可能性があるから気をつけて」としか言わない。

一応、紙に子宮の絵を書いてくれて子宮頸管はこうなってて、こういうふうに開いて分娩が始めるなど説明を受ける。。。

次の妊婦健診の予約

次の妊婦健診は4週間後。(予約をとったときには気づかなかったけど、子宮頸管が短くて早産のリスクあるけど4週間後でいいの?という疑問が帰ってから出てくる・・・。)

あと、お腹が1時間に4,5回張ったり、お腹が痛くなったりして横になっても治らなかったら、夜中でも電話してくださいとのこと。

今回支払った費用は?

今回の診察やお薬の合計は2550円でした。

内容 金額
処方箋料 260円
細菌性腟症検査 750円
お腹張り止薬 1080円
カンジダの薬 460円
合計2550円

子宮頸管の長さの結果、思っていた妊娠生活が一変

実は、この妊婦健診の次の週にはいろいろ予定を入れていました。

安定期で、旅行ややりたいことで忙しくなるはずでしたが、その予定について旦那と話あってキャンセルしようということになりました(+_+)

今まで順調だと思っていたのですが、これからは運動もできないし、22週目でちょっと状況が反転。身体自体は体調は良いのですが、、、仕方ないです。

気をつけて生活したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です