12週目

12週目の妊婦健診【経膣エコー?経腹エコー?胎児の動くエコー動画あり】

こんにちは、ブーです。

今日で12w2dです。今日は、母子手帳をもらってからの初めて補助券での妊婦健診でした。病院も変えたので、その産科での検診も初めてでした。

1回目の補助券の妊婦健診の内容や補助券使ったら無料で受けれた?実費がかかった?エコーは経膣エコー?経腹エコー?他にも12週目の赤ちゃんの動くエコー動画もアップしました。

12wの妊婦健診は補助券で無料?【エコー写真や動画】

母子手帳をもらったので、検診でいくつかの項目が無料になる補助券が使えます。

今日は、その1回目。しかも病院を変えたので、事前に電話で前の病院で決まった予定日や母子手帳を貰ってから初めての検診になることを伝えときました。

1回目の検診補助券で出来る無料の項目・・・

問診及び診察、血圧測定、体重測定、尿化学検査、血液型(ABO・Rh)検査、不規則抗体検査、梅毒血清反応検査、B型肝炎抗原検査、C型肝炎抗体検査、グルコース(血糖)検査、血色素、血小板数検査、風疹ウイルス抗体検査、HIV抗体検査、HTLV―1抗体検査、クラミジア抗原検査、子宮頸がん検査(細胞診)、超音波検査(エコー)

1回目は検査項目が多めです。市町村によって微妙に検査項目が違うそうなので補助券を貰ったらどんな項目が含まれているか確認してみるといいです。

初めての補助券での検診と動画エコー

今日は、血液検査があるので、3時間前から食事を摂らないでくださいと言われてました。まず、病院を変えたので問診票などを記入。体重&血圧を測ってから、尿をとって、血液検査のために採血しました。その後は、先生による問診です。

前の病院では膣からの検査は、旦那さんが入りにくい雰囲気で入れなかったのですが、今日は診察室に入る時に向こうから「旦那さんもどうぞ」と呼んでくれました!

経膣エコーのやり方も違っていて、下を全部脱いだら用意してある腰がゴムの長いスカートを履いてベットに横になります。お尻付近までベットなのですが、その先は台のような感じになっていて足をおいて自分で股を開きます。

前の病院は、椅子に座ると自動的に椅子動いて股が開くタイプだったので違いにちょっとビックリしてしまいました。

経膣エコーだと思って準備万端で先生を待っていたのですが、、、

お医者さん
お医者さん
もう12週目で大きいからお腹のエコーで見ましょう。

えっ!なんでこんな格好してるの?と思いましたが、、、妊娠後、初の経腹エコー!

とりあえず、お腹のエコーが始まり旦那も初めて見るので興味津々に画面を見ています。私も、3週間ぶりにお腹の赤ちゃんを見ることが出来ました!

顔も確認できて、ちょっとまだ骸骨みたい?だけど見えました。エコーを初めてみた旦那もテンションが上ってました。2.4cmだったのが5.17cmまで大きくなっていて、3週間前からすごい勢いで成長していて驚きです。

ここの病院では検診のたびにエコー動画を記録してくれるそうで、それも家で見れるようになって嬉しいです。びっくりするぐらい動いていて、手足をぐんぐん伸ばしたり、ぴょんぴょんと体を動かしまくってます(笑)先生も「元気で健康だね〜」と言ってくれました。

今日の動く赤ちゃんのエコー動画をYOU TUBEにアップしました。50秒ぐらいに、ぴょんぴょんしてます。

その後、終わりかなと思ったら、やっぱり、おりものの検査があって膣からおりものを採取しました(この格好だし、そりゃそうやわな)エコー動画でテンション上がったからか、なんか、もう恥ずかしさがなくなってます。

先生の診療は終わって、助産師さんとお話をしました。その時に便秘の薬がほしいことを伝えると、先生が戻ってきて漢方薬と普通の薬と2種類出してくれました。

妊娠期間中に転院してよかった?

今日は病院を変えたことが不安だったのですが、実際に検診を受けてみてこの病院にして良かったと思えました。

転院してよかったと感じた理由
アットホームな感じでリラックスできる
待ち時間なし
先生が英語話せる(旦那が理解できる)

前の病院は大病院なので、先生も助産師さんも受付の人もみんなとても忙しそうでした。今の病院は前のよりも少し小さめの総合病院で、産科の雰囲気がアットホームな感じでリラックスできました。

あと、前の病院は1時間待ちは当たり前な感じで2回検診を受けましたが毎回トータルで3時間は病院にいました。検診だけで1日疲れました。ここは待ち時間ほぼなしでゆったりと診察が受けれました。今日は、検査項目が多かったので40分ぐらいは病院にいましたがスムーズだったので疲れませんでした。

助産師さんもは丁寧にお話をしてくれる優しい感じの人で話しやすいし、なによりもお医者さんは面白い人で英語が話せるので旦那ともコミュニケーションがとれてやっと旦那も参加できて本当に良かったです。

前の病院の先生や助産師さんも好きだったのですが、妊婦さんが多くて忙しすぎて大変そうでした。予約キャンセルの電話では、産婦人科に繋ぐまで結構待たされてキャンセルしたのに、今日電話がかかってきて「予約が入ってたけどどうされましたか?」と。。。。いやいや、キャンセルしたし転院報告もしたのに、、、なんか忙しくて連絡が通ってなかったのかな。

この病院にはNICUはないし小さめの総合病院だけど、雰囲気が自分にはあってるかも、一番良かったのは、前の病院では椅子に座って待ってるだけだった旦那も参加できたこと、子供との繋がりをもっと感じたようです。最初からここにしとけば良かったかも。

補助券を使った妊婦健診1回目は無料だった?

今回は、母子手帳を貰ってから初めての補助券での妊婦健診でした。補助券でカバーされていない項目も入っていたので、今回は実費でその分を払うことになりました。

便秘のお薬を出してもらったので処方箋料200円(保険適用)と、妊婦淋菌検査が実費で2800円(保険適用外)でした。病院を変えましたが、紹介状なしでも初診料などはとられませんでした。会計は、トータルで3000円でした。

その他に、便秘の薬代が840円でした。

内容 金額
処方箋料 200円
妊婦淋菌検査 2800円
便秘の薬 840円
合計3840円

この病院では独自の冊子を妊婦さんに配っていて、毎回の検診ごとに「実費がかかるか?無料か?」がのっていて、実費がかかる場合も金額がのっているので、どれだけお金を用意していけばいいのかわかります。検診でかかってくるお金がはっきりとしていて助かります。

妊婦淋菌検査は実費が多い

今回実費でかかった淋菌検査は補助券での妊婦健診の項目に含まれていない事が多いです。

淋菌感染での妊婦のリスクは、

管内性に感染が拡大すると,絨毛膜羊膜炎により流早産・子宮内胎児死亡・IUGR の要因ともなる.また,産道感染により新生児結膜炎・膿漏眼を来すことがある
参照:日産婦誌60巻6号

淋菌は、クラミジアについで多いい細菌性感染症(STD)です。症状が見られない場合があるので、多くの女性は自覚症状がない場合が多いです。

妊婦が淋菌に感染していると早産や流産、子宮内胎児死亡などのリスクがあるし、クラミジア検査のために膣から分泌物を採取するなら妊婦健診の項目に含んだらいいのにと思ってしまいました。

妊婦になって病院通いが楽しい

病院嫌いの私でしたが、最近病院に行くのが楽しみになっています(笑)エコーを見れるし、赤ちゃんが順調なのか先生が教えてくれるし、もう検診にも慣れてきて楽しんでます。

今回は、待ち時間もなくてスムーズにいったのでストレスも疲れもなかったし、旦那も待ってるだけじゃなくてエコーを見れて楽しい1日でした。

次は、今日の検査結果を聞いたりするために約2週間後です。エコーもまた見れたらいいなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です